忍者ブログ
Home > ゲーム感想 > エンチャントファームやってます

エンチャントファームやってます



エンチャントファームをやっている。
フリーシナリオ型のRPGである。

・ゲーム時間のほとんどが操作可能パート
・テンポが良い
・ドット絵が細やかに動くバトル
・回復はスキルでもできるけどアイテムでOK、
  ・というか自動回復が優秀なのであまり回復しなくていい
・防御が重要
・突破できないときはあきらめて他のマップに行くのが有効

など割と私好み。
属性がポケモン風で数が多くややこしいのと、
システムが重量級なので序盤は結構つらかった。
とりあえず合成はどんどん行って、
現在のエリアで有効な属性を持つ武器防具を作るとよい。
盾の属性は後半になるとだいぶ重要。



設定とか装備の名前とか
橋や崖から飛び降りると新しいマップに行けたり
全体的にソウルシリーズ風。
しかし元がアクションRPGなのでわりと別物になっている。

現在ソウルレベル135くらいでYAMIの宮殿を攻略中。
HIKARIの王宮は敵が強いので後で行く。

主人公・難易度選択もあり、
一通り分かった上でプレイする二週目が楽しそうなのだが、
結構ボリュームがあるのでまだ終わらない。

こみっくトレジャーに行ったときグレナと交換してもらった
もえくり2とか手をつけていないのが結構あるのだが……

二週目はバーストIとウインドIのどっちかにしようと思う。
バーストは仲間にしたんだけど、
もうパーティがある程度完成してしまってたので
属性を操るスキルを改めて使ってみようという気になれなかったのである。

--------------------------------------------------------------------

パーティについてだらだら書く。


・ダークネスI
メイン盾の主人公。
プロヴォガード(前衛で防御すると必ず攻撃対象にされる)で
ターゲットを集めて味方を守る。

わりと早期に覚えた連続攻撃を活かして
アタッカーとしても活躍していたが、
パーティの攻撃能力が上がってくるにつれて
盾としての役割が主になった。

ウォーターIが強すぎたというのもある。


・ウォーターI(ブラッドウォ-ター)
メインアタッカー。
早期にちから+を覚えたので攻撃力が高い。

合成のシステムを覚えるまでは地味だったが、
先天属性補正がつくスナイプロアを作ったら
すさまじい攻撃力を発揮するようになった。
このゲーム味方の攻撃力がわりと高くなるので、
ボス戦も長期戦になりにくい。

炎系の敵がいるダンジョンが序盤に存在するし、、
序盤の終わりから出現頻度が高まる
鋼タイプに滅法強いのがうれしい。

ブラッド化でさらに攻撃性能は高まったが、
他者を回復できるスキルがなくなったことを考えると
ブラッド化はしなくてよかったかもしれない。つよいけど。

ちから+25、素早さ+25、連続攻撃IIで不動のエース。


・冷たいパスタ
単純にステータスが高く、
魔法メインだが武器攻撃もいける。
ウォーターIの次に素早さが高いので回復にも重宝する。

乱れひっかきにファングが乗ることが最近判明し、
氷属性の効く相手に対して飛躍的に攻撃力が向上。


・スピリットカース
後列から近距離武器を振っても威力130%なのが強い。
先天補正で肉切り包丁の倍率がすごいことに。
包丁の命中率が低い上に素早さも低いので
当たりにくいのが難点である。

先天属性の霊属性が無、闘属性を無効化するので
敵の攻撃によっては盾としても強い。
あと今回はEXスキルにHP+がついており単純に死ににくい。

武器技が20%強化される達人を覚えているので
何かスキルを使わせたいがこれといって良いのがない。
というか面倒くさがってちゃんと探してない。



Auther:ud
webサイト:魔法装飾図
twitter:@awmy_tetsukuzu

拍手[0回]

PR
0 Responses
  • お名前
  • タイトル
  • メールアドレス
  • URL
  • パスワード

プロフィール

Auther:ud
webサイト:魔法装飾図

P R