忍者ブログ
Home > ゲーム感想 > 第六回ウディコン感想:RainyTower

第六回ウディコン感想:RainyTower

RainyTower


マウスアクションゲーム。
ジェット噴射で樹の内部を登っていく。

ショット攻撃でブロックや敵を破壊するという要素もあるが、
オートショットで撃ちっぱなしにすることが可能で
あくまでジェットの操作に重点が置かれている。
ゲージがあればスペースキーで時間の流れを遅くすることができるので、
素早い操作より正確さが重要になっている。

初期状態では自機に対してショット発射方向が固定されているのだが、
マウスで狙いが付けられるようになる装備もある。
ジェット操作だけで忙しいので固定のほうが楽な気がする。

やや地味だがアクションゲームとして安定した仕上がりだと思う。
ショットを優先的に強化していくとブロックをモリモリ壊しながら進めて楽しい。
武器は最初から持っている2Wayショットがオススメ。
唯一の不満は真ボスとの戦闘が長いことである。

ひたすら登っていくばかりだったので、
ステージのバリエーションが色々あるともっと良くなったかもしれない。
最後の脱出するシーンで下に向かってダッシュするのはちょっと楽しかった。



Auther:ud
webサイト:魔法装飾図
twitter:@awmy_tetsukuzu

拍手[0回]

PR
0 Responses
  • お名前
  • タイトル
  • メールアドレス
  • URL
  • パスワード

プロフィール

Auther:ud
webサイト:魔法装飾図

P R