忍者ブログ
Home > 未選択 > RLFをひさしぶりにやる

RLFをひさしぶりにやる

ロードライト・フェイスをひさしぶりにプレイする(難易度ハード/剣士/持ち込みなし)。
自分で言うのもなんだが、面白い。
うんざりするほど遊んだので攻略上のポイントは大概覚えているが、
機械的に処理できない意思決定がまだいくつか残っている。
ひさしぶりなので勘が鈍っていて、買い物のしすぎで危うく死にかける。
やはり死にかけのときが一番面白い。
今回使ったのは敏捷武器ばかりで、それ以外はロングソードを一本使ったくらいだろうか。

比較のために新作もテストする。
戦士のプレイ感覚はさくさく進んでRLFに似ている。
テストは新クラスの騎士で行っていたのだが、騎士よりだいぶ楽しい(騎士は弱い)。
前作よりつまらないゲームになっているような気がしたのだが、
今作っているゲームがつまらないということではなくて
騎士がつまらないクラスだったことが判明したため精神の安定を取り戻した。

戦士は戦士でバトルアクスやミスリルソードで叩き潰すだけのプレイだったが、
魔法攻撃をしてくる敵がまだ少ないし、
現段階ではちゃんとしたラスボスが設定されていないので
Lifeの高いまともなラスボスが設定されればもう少し難しくなるはずである。

あと今回は防護点の仕様が変わっており、
防護点1点につきダメージ10%カットなので防具重ね着がメチャ強い。
実際に試したのは今日が初めてだが実際強い。
アーマーひとつで3割軽減なので1つでもあると結構違う。
3枚重ねれば打撃に対してはほぼ無敵と言ってよい(武器は3つしか持てなくなるが…)。
ただし防具耐久度という概念が存在するので永遠に硬いままは不可能である。
魔法攻撃にも弱い。

騎士は最初からアーマーを装備しているので序盤のうちは硬いが、
筋力が戦士の半分しかなかったため攻撃力が半分でかなり辛い。
ダメージを受ける回数が多いので自慢の鎧も割とすぐ壊れる。
そりゃつまらんわけだ。



Auther:ud
webサイト:魔法装飾図
twitter:@awmy_tetsukuzu

拍手[0回]

PR
0 Responses
  • お名前
  • タイトル
  • メールアドレス
  • URL
  • パスワード

プロフィール

Auther:ud
webサイト:魔法装飾図

P R