忍者ブログ
Home > 未選択

こみっくトレジャーお疲れ様でした



こみっくトレジャー参加してきました。

電源が使えないイベントでのスペース構成を全く考えていなかったため
効果的なディスプレイができませんでした。
手に取ってもらうきっかけが全然つくれなかった印象があるので、
次はもうちょっと考えます。

・マニュアルは見れるようにする
・映像があると人が止まりやすい(グレナ地味だから効果は薄いかもしれない)

・フレームスタンドはもう少し安定性のあるやつにする
・ディスクを立てるためのスタンドを用意する
・絵を大きく見せるものは何か持っていく
 (ポスターは毎回置けるとは限らないのでポスター以外もあるとよい)


---------------------------------------------------------------------------------------


買ったもの

"玖"設定資料集
会場行く直前にtwitterで発見したんですが非常によかった……
ストラかわいい。
衣装デザインが好みなので参考にしたい。

■HUMMING LIFEの新譜とベスト盤
新譜アンサンブルカクテルとベスト盤Soundtrackを購入。
マージナルブレンドが好きなんですが、
あれを買ったのは前にトレジャー行ったときだったはず。
(4年くらい前ではなかろうか)


---------------------------------------------------------------------------------------


次回はだいぶ未定です。関西コミティアかな(どうせ行くから、という理由で)






Auther:ud
webサイト:魔法装飾図
twitter:@awmy_tetsukuzu

拍手[0回]

PR

年末年始日記

あけましておめでとうございます。
本年も魔法装飾図をよろしくお願いいたします。


・実家に帰る
自分の家にはテレビがない(というと未だに驚かれることが多い)。
実家に帰ったときくらいしか見る機会がないのだが、
たまに見るとテレビ的過剰演出が割としんどく感じる。

「誰が『橋下徹』をつくったか」を読みながら帰ったから、
というのもかなりある気がするが。



・本を読む
「ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか」

1~3巻。
電車で移動するのに固い本ばかり読んでも疲れるので購入。

ライトノベルを年単位で読んでいないうちに
ファンタジー物が溢れかえっており選ぶのに難儀した。
適当に選んだら当たり。

ゲーム的ファンタジー世界を楽しむだけなら
小説のほうが楽でいいな、と思った。

本というメディアの特性上、
途中面倒くさくなったら飛ばして読んでもいいし、
スキップしたからといって詰まることもない。
まことに気楽である。

主人公ベル君の装備が短剣だったり
彼が覚える魔法のファイアボルトが
「詠唱時間なし、低威力」という渋い性能だったり、
諸事情で低レベル攻略になっているリリルカとか
強さの設定が割と私好み。

ヘスティア様がひたすら可愛い。
あと主人公のベル君に対して
お姉さん的な接し方をしてくるエイナさんにぐっとくる。

自分の制作に役立つかは不明。



Auther:ud
webサイト:魔法装飾図
twitter:@awmy_tetsukuzu

拍手[0回]

いろいろ模索中




絵の研究中。
ひさしぶりにメイキングとか探してみてるんですが
ここ5年くらいで結構描き方変わってたりしてビビります。
私の描き方はたぶん2008年くらいでバージョンアップ止まってた。

---------------------------------------------------------------------------------------

【来年の活動予定】
2016/1/31 こみっく★トレジャー27(会場:インテックス大阪)
4号館 キ17a 「魔法装飾図」で参加します。
関西エリアの方は是非。

---------------------------------------------------------------------------------------

2015年のまとめっぽい記事を書いていたんですが
テキストファイルを紛失しました!
皆さんよいお年を!!





Auther:ud
webサイト:魔法装飾図
twitter:@awmy_tetsukuzu

拍手[3回]

だめです



・戦士と魔法使いの二人パーティ
・戦士はオート戦闘。通常攻撃しかしない
・ターゲットコントロールの魔法を使ったりしてうまく戦う
・魔法はローズマリーダストの「魔法生成」で得る

……っていうのをちょっと作ってたんですが、
割とだめでした。

ローズマリーは終盤のバランスが
何やっても勝てるという方向に壊れてたので、
終盤までそれなりにバランスを保ちたいなーと
考えていたわけですよ。
無理でした。

あのシステムはまともな補助魔法が序盤から使えないと
全然面白くないわけで、
低ランク魔法を弱体化するというわけにはいかない。
かといって強すぎると
「最初っから最後までやってること一緒」
ということになりかねない。

終盤の敵に状態異常耐性つけて
有効度をほどほどに下げるくらいしかないんでしょうけど、
複数vs複数だと耐性把握するだけでも
ひと仕事だしなー……正直プレイヤーとしてもやりたくない。

戦闘をガチガチに組むんだったら
1対1が安定だなっていうのが今回の感想です。
いやほんと、戦闘凝るんだったら1人はおすすめの選択肢。



で、頓挫したのですべてを放り出してドット絵を描いてました



Auther:ud
webサイト:魔法装飾図
twitter:@awmy_tetsukuzu

拍手[1回]

ちょっとしたゲームを作ってます


没になった新作の主人公。
白黒2名パーティのRPGを考えてたんですが
管理すべきデータが増える割に面白くならなかったので放棄。

今は1月公開くらいを目標にちょっとしたゲームを作ってます。
システムは多分、いけると思うのでおそらく出るでしょう。

グレナのDL販売は来年になったら開始しようかと思います。
説明文のわかりにくいアイテムが結構あるのでその辺を直して。

---------------------------------------------------------------------------------------

以下拍手レスです。

>デジゲー博で購入させていただいて遊ばせていただいています!
 パンチの説明ですが使用回数が少ないほど
 攻撃力アップのところを残りの使用回数が少ないほどにした方が
 分かりやすいかなと思いました。

ありがとうございますー。
パンチもそうなんですけど電撃箒とか
説明文がわかりにくい武器が何点かあるので、
ver1.02で直そうと思います。



Auther:ud
webサイト:魔法装飾図
twitter:@awmy_tetsukuzu

拍手[0回]

プロフィール

Auther:ud
webサイト:魔法装飾図

P R