忍者ブログ
Home > 未選択

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

今度こそFlagshipを倒す

The Kestrel再出撃!
今度こそ、今度こそFlagshipを倒す!!


【1】
早速海賊に遭遇。所属不明の船を襲撃している!
介入しなければ分け前を出すと言ってきたが拒否。
火器管制システムを破壊すると逃走を図ったので
コクピットにミサイルを撃ちこんで動きを封じ撃破。
助けた船がお礼に装甲を修理してくれたが
そもそも1ポイントしか減ってないのでありがたみが薄い。

移動はできるだけ星雲に入り反乱軍の追撃を遅らせる。
序盤のうちは敵が弱いのでリスクの割にリターンがでかい。
星雲内で無人船を撃墜。

奴隷商人がクルーを一人よこせと言ってきたが当然拒否。
例によって痛めつけて奴隷をぶんどる。
白兵戦に強いマンティスが一人仲間に加わった。
テレポーターが欲しい所。

ストアが出現したがスクラップをあまり持っていない。
そこで遠回りしてスクラップを稼ぐことにする。

遠回りした先で海賊船に遭遇。しかも恒星に近い!
太陽フレアで火事になると大変なのでミサイルも使って速攻で倒す。
降伏してきたが無視して撃墜。今はスクラップが欲しいのだ。
フレアを一回受けたが燃えたのは幸いエアロックのすぐそばである。
酸素を抜いて鎮火を待ち、ジャンプが可能になったら急いで脱出。

さてストアの目前で反乱軍が検閲をやっている。
スクラップにしてストアで装備に替えよう。攻撃開始!
ミサイルを少々使ったが難なく撃墜。

ストアにテレポーターが売っていたので迷わず購入。
白兵戦で敵を無力化すると多めに資源が得られるので有利なのだ。
反乱軍が検閲をしていなかったらスクラップが足りないところだった。

またしても恒星の近くで敵と遭遇! 今度は耐熱仕様の無人船である。
火事になりつつも撃破しビーコンを脱出。
すぐそばのストアで装甲だけ修理して行く。

EXIT付近で海賊船に遭遇。敵はヒューマン1にマンティス1。
こちらがテレポートできる戦力も同様なのでいきなり白兵戦を仕掛けても五分。
そこでレーザーで乗員にダメージを与えてから乗り込む。
武器を狙った二射目のレーザーが火事を引き起こしたのも手伝って勝利。
テレポート戦術にセンサーLV1では厳しいのでセンサーを強化、
そろそろテレポートで乗り込んでくる奴が出てくるだろうからドアも強化しておく。


【2】シビリアンのセクター
半分くらいまで何事も無く航行したところで民間船を襲う海賊に遭遇。
民間人を襲うとは許しておけん、死ね!
敵は2名だがスーパーシールドがあってテレポート不能なのでまずこれを削る。
シールドを削った後はテレポートで乗り込んで制圧。
Combat Drone Mark Iを手に入れた。
民間船からも謝礼をもらってホクホク。

質屋がドローン2つと燃料10を交換してくれるというので交換。
燃料切れは結構怖い。
ストアで装甲を修理、マインドコントロールを購入。
これで白兵戦がぐっと楽になるはずである。

衛星防衛システムが無差別攻撃をするので助けて欲しいと頼まれるが無視。
イオン兵器かハッキングがあれば良いのだがどちらも無いので致し方なし。

次に海賊が何かの施設を封鎖しているのを発見。
例によってテレポートで2人送り込み、
敵2名のうち片方をマインドコントロールにして味方につける。
残った1人を3人で囲んで叩く。
そのうちマインドコントロールしてたやつが正気に戻るので2人で叩く。
制圧完了。施設からも謝礼をいただき順調に資源が増える。
星雲に入って追撃を遅らせるか悩んだが、
センサーが効かないと白兵戦は辛いので星雲は避けることにした。

奴隷商人が「安価な労働力を売ろう」と言ってきたので
例のごとくしばいてクルーをもらおうと思ったが、
スーパーシールドを装備していたため乗り込むのに時間がかかり
予想外に大ダメージを受けてしまった。
その上捕虜は戦闘で死んでしまったらしくいいとこなし。
そろそろシールド1枚では厳しくなってきたので2枚に強化。

幸運にもEXITでBurst Laser Mark IIを拾った!


【3】ゾルタンの故郷
ゾルタンの警備船から攻撃を受ける。
さっきからスーパーシールド持ちばっかりで辛い。
幸い武装はイオンスタナーとレーザーなので
シールドが2枚あればそうそうダメージを受けることはない。
敵は乗員2名なのでさっきと同じ方法で乗り込んで倒す。
制圧したが装甲が2/3を下回っていて結構危険だ。無用な戦闘は避けよう。

……と思ったらストアが見つかった。
修理できることが分かっているなら少々遠回りしてもよかろう。
などと考えていたらテレポートでならず者が乗り込んできた。
人数が多い上にMebbeyを制圧されて実際危険だ!
なんとか撃退したがクルーが1名死亡。

ストアでZoltan Sheild Bypassを見つけたので購入。
これであの忌々しいスーパーシールドを無視して乗り込める。
直後のビーコンで衛星防衛システムが無差別攻撃をするので助けて欲しいと頼まれるが無視。
今クルーが減ったら困る。

反乱軍やマンティス船に遭遇するが全部直接乗り込んで倒す。
資源は順調に増えているが人数がギリギリなのでちっとも余裕が無い。
そこでストアで人を雇ってクルーを増やす作戦に出る。
白兵要員にマンティス一人、船内要員にエンギを一人雇った。
スクラップが足りなかったのでさっき拾ったドローンは売却。


【4】海賊の支配するセクター
いきなり無人船に遭遇。
こいつらは船内に空気がないのでテレポーターが主力だとあまり出会いたくない。
少々ダメージを受けたが撃墜。

今度の敵は海賊船、ありがたいことに有人である。
乗り込んで殲滅。さすがにマンティス2人だと早い。
得たスクラップで武器システムを拡張、レーザーを2門にする。
ついでにマインドコントロール装置も強化しておこう。

連邦の同志がDefense Drone Mark IIをくれた。
これはかなり有用なので是非ともドローンシステムを装備したい。

テレポーター戦術で敵をモリモリ倒しつつ次のセクターへ。


【5】Engiの故郷
アステロイドベルトではまって動けなくなった船の乗員をテレポートで助ける。
謝礼でドローンシステムを購入。Defense Drone Mark Iがオマケでついてきた。
スクラップが貯まったらDefense Droneを二台同時運用できるように改良しよう。

トラップを仕掛けて敵の追跡を遅らせる。
今のうちにできる限り強化しておきたい。

保管庫を守る無人船と戦闘。
防御ドローンがあるとミサイルを撃ち落とせるので安定感が段違いだ。
保管庫には何もなかったがスクラップは増えた。

恒星の近くで海賊船と遭遇したが、
乗員が非力なエンギばかりだったので直接乗り込んで制圧。

ストアでFire Bombを購入。
白兵戦と同時に火災を引き起こすことで船内の敵を分断する作戦である。

生体反応のない船から救難信号。怖いので無視。
その後現れた海賊船に例のごとく乗り込んで制圧。
Heavy Laser Mark Iを手に入れた。使うかな?


【6】マンティスの故郷
いきなりならず者が乗り込んできたが、たった2人だったので難なく撃退。

連邦の船を補給基地まで護衛することに。
道中でかなりダメージを受けてしまい、
さらにならず者が乗り込んできてマンティスが1人やられてしまう。
マインドコントロールを使って同士討ちさせてから戦うべきだった。

それでもなんとか基地に到達。修理を受け、白兵戦用員にロックマンを雇う。
態勢は立て直すことができた。出航だ!

直後、民間船を襲う海賊に遭遇。
敵船が消火不能レベルの火事になったので味方を脱出させ燃え尽きるのを見守る。
助けた船から2つ目のHeavy Laser Mark Iをもらう。
さすがにこれは売り払うことになりそうだ。


【7】シビリアンのセクター
海賊船と戦闘中、味方を撤退させようとしたがテレポーターが破壊されており撤退不能!
そのうち敵船全体に火が回り味方ごと爆発四散。
さらにテレポーターを修理しに行ったエンギも死亡!
ここにきてクルーがたったの2人になってしまった。
とりあえず直前のストアに引き返して雇えるだけの船員を雇う。

最終決戦直前で遭難した連邦船からクルーを救出。
エンギが一人増えた。
最終決戦前に修理要員が増えて良かった。


【8】最終防衛線
決戦前にストアに立ち寄れたのでバックアップバッテリーを購入。
ついにFlagshipとの再戦である!

防御ドローンで攻撃を防ぐつもりがハッキングにより効果を発揮できず、
第一段階のうちに耐久力の1/3を失ってしまう。

しかしハッキングのない第二段階ではドローンは効果覿面、
耐久力を40%残して撃破することができた。
いよいよ最終段階だ!

コクピットがマインドコントロールを受けたが大丈夫、
乗り込んでマインドコントロール装置を破壊!
その隙にファイアボムでシールドを破壊しにかかるが当たらぬ!
突入班がシールドを破壊するも艦の武器システムが破壊され攻撃不能、
その間に防御しきれないダメージが蓄積していく。

どうにか消火し復旧に当たるが間に合わず爆発四散! スコア3343。



Auther:ud
webサイト:魔法装飾図
twitter:@awmy_tetsukuzu

拍手[0回]

PR

Kestrel級いなほ出撃

SteamのオータムセールでFTLを買ったのでプレイ中。
夏ごろぺりかんさんに是非やるべきと勧められていたが今まで放置していたのだ。
このタイミングでのセールとくればやらねばなるまい。

----------------------------------------------------------------------------------------------------------

The Torusでドローンについての理解が深まったのでThe Kestrelに戻して攻略を試みる!
操舵手Nasu、火器管制hinata、シールド要員udの三名でKestrel級いなほ出撃。



最初に遭遇した海賊がテレポーターを装備しておりいきなり船内に乗り込まれたが、
Medbey(医務室)に自分から向かってきてくれたのでここで迎え撃とう。
医務室にいると殴り合いの最中であろうと味方クルーの体力が徐々に回復するのだ。

無事海賊を撃滅してスクラップにした。
最初のうちは武器システムにミサイル撃っとけば楽勝である。
ミサイルはシールドを無視できるが後半になると回避率が上がりなかなか当たらなくなる。



保管庫を守る無人船を倒してステーションに入ってみると武器庫だった。
Hull Smasher Laserを発見。幸先が良い。
早速リアクターと武器システムを強化してスマッシャーレーザーを装備する。ついでにドアも強化しとこう。
ドアを強化しておくとテレポートで敵に乗り込まれたとき移動を制限できる。
ちなみに初回はドアを強化してなくて白兵戦でやられ放題だった。



海賊に通行料を要求されたのでレーザー砲撃で返答する。
チャージ中に先制攻撃を食らってコクピット炎上! なすー頑張って消火してくれ。
レーザー砲撃を浴びせると敵が降伏してきた。Battery Chargerを差し出してきたが聞こえぬふりをして撃墜。
破壊してもあんまりスクラップが増えなかったので素直に受け取っておけばよかった。



民間船の護衛を引き受ける。敵の罠の場合もあるが今回は罠ではなかった。
報酬でリアクターを強化してもらう。
ちなみに罠だった場合は敵に襲われるがどうせレーザーでスクラップにするのであまり変わらん。



奴隷商人がやってきてクルーを一人よこせと言ってきたので痛めつけたら奴隷を一人差し出してきたので見逃してやる。
Engiが一人増えた。機械生命体だし名前は推理ロボでいいや。
奴隷商人の魔の手から推理ロボを救いだした!
ロボは火器管制に回してhinataさんはエンジンルームに移動してもらう。
そうこうしているうちに反乱軍が迫ってきたので第2セクターへゴー。



第2セクターはマンティスの支配宙域かセンサーが効かぬ星雲の二択。
白兵戦がつらいので星雲のほうがマシと考えて星雲へ行く。



もぐりの武器商人の売り込みが鬱陶しかったので撃墜してスクラップにした。
次に密輸業者を発見したのでこいつもバラバラにして積荷を強奪。
Laser Chargerを獲得。レーザー兵器が充実してきた。
現状の設備だと2つしか同時使用できないので、当面の目標は3つのレーザーを同時使用できるようにすること。



テレポートで何者かが侵入してきた。センサーが効かんが後部ドアが攻撃されているので最後尾だろう。
ちょうどエアロックがあるので酸素を抜いて窒息死させる。



宗教家っぽいZoltanの話を聞いた後で反乱軍と話し合いによる解決をしようとしていたら、
さっきのZoltanが現れてどういう訳か仲間になった。Kogeと名付けよう。



次のセクターに行くも燃料切れを起こして救助待ち。
助けが来たと思ったら海賊だった。ぶちのめして燃料を手に入れたので結果オーライ。


ついにレーザーが3つ同時に使えるようになった!
レーザーは資源を消費しない便利な武器だがシールドで防がれる。
シールドを無力化する方法は色々あるが、
そのひとつに敵の防御能力を上回る大量のレーザーを浴びせるという方法がある。
レーザー砲が3つあればシールドが2枚あっても敵の武器システムを一発で沈黙させられる。


敵の要塞で未完成のFlagshipと遭遇!
こいつはラスボスの未完成品だが、完成版に装備されている厄介な装備のいくつかは未装備になっている。
いくらかダメージを負ったが無事撃破。
燃料もスクラップも大量に手に入ったし新しい船もアンロックされた。キンボシオオキイ!



ショップでWeapon Pre-igniterを購入。これは戦闘開始時に武器がフルチャージになる拡張機能で、
敵との出会い頭に弾幕を浴びせることが可能になる。無傷勝利しやすくなるはずだ。



ステーション事故からZoltanをひとり救出。デフォルト名がDr.JonesだったのでDr.Kと命名。
反乱軍の要塞を後にしてRockの支配宙域へゴー。



奴隷商人がいたので適当に痛めつけて奴隷を解放させる。
Subaruichiさんが仲間になった。
今回はだいぶ大所帯だ。最大まであと一人。


レーザーをさらに増やしたいところだが、
武器に回せるエネルギーは最大8だから武装はこれが限界だろう。
とりあえず改造費用が安価なのでエンジンを強化して回避率を上げる。



最終エリア前に奴隷商人をしばいてさらに仲間を増やした。
腕っ節が強いWyethさんが仲間になった。もうこれで定員いっぱい。



長い旅の末に最終防衛ラインまでやってきた。
クロークLV3にテレポーター、マインドコントロールも完備。ドローンはつけられなかったが問題あるまい。
敵艦隊旗艦との決戦に突入!

Flagship第一形態は前に一度倒している。
こいつは左から三番目の武器、連装ミサイルさえ破壊すれば大した攻撃力はない! 難なく撃破。

問題は第二形態で、前に戦ったことはあるが何が脅威なのかよくわかっていない。
シールド4枚の前に思うようにレーザーが通らず長期戦を余儀なくされる。
ドローンの猛攻を防ぎきれず耐久力が減っていく!
なんとか第二形態を撃破したが耐久力が残り僅か。
修理することもできんしこのまま戦うしか無い。第三形態に突入!

連装ミサイルを破壊しようとするが間に合わない!
操舵手なすーは必死に回避を試みる。1つ、2つ……3つめのミサイルが命中!
巡洋艦いなほ、あえなく爆発四散。
ここまできて撃墜されるとは……無念! スコア3150。



Auther:ud
webサイト:魔法装飾図
twitter:@awmy_tetsukuzu

拍手[0回]

片道勇者プラス:次元回廊その1

新ゲノネンアーアドの世界
忍者/厳しい旅/次元回廊クエスト


・1日目
草原からスタート。草原は敵が弱いためラッキーである。
癒しの大ボトルを拾ったがこいつは重量が2なのでちょいとかさばる。
スタミナ草がやたら落ちているが忍者はスタミナを消費するスキルがないため
見かけたら即拾い食いの対象となる。

拾った木製の矢を投げて消耗を抑えつつ前進。
武器は出ない。


・2日目
33km地点の街でベルセルクアンプルと気付けの草を売却、
緊急回避用のとぶクスリを購入。

防具が騎士のコートになったが未鑑定。
いつ壊れるかわからないので不安である。

つるはしをゲット! うーん微妙だ。
序盤の低い攻撃力を補うため&壁破壊のために
斧系はひとつくらい持っておきたいが、
つるはしは命中率が低すぎるため実用度は低い。
まぁそれでも一応持っていく。


・3日目
犬小屋を荒らして経験値&ファイアブランドをゲット。
このファイアブランドがあれば大体の敵は倒すことができよう。
荷物も一杯になったことだしつるはしは捨てていく。
結局つるはしの出番はこの犬小屋の壁破壊だけ。

初登場の魔王さんはダンジョンの壁を使って回避。


・4日目(Lv27)
100km到達。
中ボスとその配下の鳥人軍団に囲まれて死にそうになるが、
覚醒1回とカゲブンシン・ジツ、スリケン投擲を使って撃退。ワザマエ!
この戦闘で一気に7レベルアップである。
最大STが9まで減ってしまったのが不安ではある。


・5日目(Lv38)
ダンジョン内で賞金首のガイコツと対峙。
バックダッシュから停止タイミングでの攻撃で倒す。
敏捷が高いと1対1ならほぼ負けなしになるので楽ちん。

戦闘に時間がかかったので戦利品はほぼなかったが、
木箱に入っていた分析の巻物によって
ファイアブランドが壊れる寸前であることが分かった。
今これが壊れたら矢が少ない狩人の弓と初期装備のクナイしかない。
困る。

幸いファイアブランドが壊れる寸前にソードクロスボウが手に入った。
剣として使えるぶん狩人の弓よりだいぶマシである。
しばらくこれでがんばろう。

次元の賢者に会う。
金貨を3枚要求してくるが既に10枚あるので余裕だ。

魔王が出てきたが忍者なら走って逃げれば余裕だよね。


・6日目(Lv50)
エルザイト爆弾を拾う。
これは大したことない炎攻撃でも引火して爆死する危険性が高い。
かなり鍛えていても2個以上持っていたら即死の危険がある。
そういうわけであまり長期間持ち歩きたくないので、
ちょっと強そうな敵が居たらさっさと投げてしまう。

応急修理の巻物を拾う。
ソードクロスボウは未鑑定だし、防具はまだまだ持ちそうなので温存。


・7日目(Lv56)
凶悪な野犬と魔王に挟まれるが敏捷が高いので
野犬を倒しつつ魔王から逃げることくらい簡単である。

重量4の槍を発見したが、
もし棒だったらしょうもないので置いていく。
この日は見所が少ない。


・8日目(Lv60)
レイピアを拾ってとりあえず予備武器には困らなくなった。

次元の賢者に会う。
[次元回廊へ]を選択し、次元回廊へゴー!

力の王の鳥人とその配下に襲われる。
こちらの武器は弓なのに対し、敵の攻撃は吹き飛ばし効果つきなので楽勝。

ダンジョンで死にそうになって覚醒を1回使ってしまう。
死霊の騎士はいつ戦っても大体強い。


・9日目(Lv68)
賞金首のオオカミから逃げようとしたら相手のほうが素早くて死んだ。
おい、まだ次元回廊にすら到達してないぞ!



Auther:ud
webサイト:魔法装飾図
twitter:@awmy_tetsukuzu

拍手[0回]

RLFをひさしぶりにやる

ロードライト・フェイスをひさしぶりにプレイする(難易度ハード/剣士/持ち込みなし)。
自分で言うのもなんだが、面白い。
うんざりするほど遊んだので攻略上のポイントは大概覚えているが、
機械的に処理できない意思決定がまだいくつか残っている。
ひさしぶりなので勘が鈍っていて、買い物のしすぎで危うく死にかける。
やはり死にかけのときが一番面白い。
今回使ったのは敏捷武器ばかりで、それ以外はロングソードを一本使ったくらいだろうか。

比較のために新作もテストする。
戦士のプレイ感覚はさくさく進んでRLFに似ている。
テストは新クラスの騎士で行っていたのだが、騎士よりだいぶ楽しい(騎士は弱い)。
前作よりつまらないゲームになっているような気がしたのだが、
今作っているゲームがつまらないということではなくて
騎士がつまらないクラスだったことが判明したため精神の安定を取り戻した。

戦士は戦士でバトルアクスやミスリルソードで叩き潰すだけのプレイだったが、
魔法攻撃をしてくる敵がまだ少ないし、
現段階ではちゃんとしたラスボスが設定されていないので
Lifeの高いまともなラスボスが設定されればもう少し難しくなるはずである。

あと今回は防護点の仕様が変わっており、
防護点1点につきダメージ10%カットなので防具重ね着がメチャ強い。
実際に試したのは今日が初めてだが実際強い。
アーマーひとつで3割軽減なので1つでもあると結構違う。
3枚重ねれば打撃に対してはほぼ無敵と言ってよい(武器は3つしか持てなくなるが…)。
ただし防具耐久度という概念が存在するので永遠に硬いままは不可能である。
魔法攻撃にも弱い。

騎士は最初からアーマーを装備しているので序盤のうちは硬いが、
筋力が戦士の半分しかなかったため攻撃力が半分でかなり辛い。
ダメージを受ける回数が多いので自慢の鎧も割とすぐ壊れる。
そりゃつまらんわけだ。



Auther:ud
webサイト:魔法装飾図
twitter:@awmy_tetsukuzu

拍手[0回]

片道勇者プラス攻略覚書

・特徴で開錠を取るのはどのクラスでもあり。
・序盤で覚醒を使いきってしまっても意外と大丈夫。
・序盤、重くて強い武器は温存せずガンガン使っていく。レベルも上がって死ににくくなる。
・斧は優先的に確保したい。当たりにくいけど苦手な敵は少ないし壁も壊せる。
・弓なしで矢だけ装備すると投げられる。アイテム欄からは投げられない。
・武器の特殊能力は矢にも適用される。
・投擲武器は所持品を圧迫するがどれも強い。大きな石は骸骨にもよく効く。
・牛や馬は生き延びさせるのが大変なので、無理して買うほどではない。



Auther:ud
webサイト:魔法装飾図
twitter:@awmy_tetsukuzu

拍手[0回]

プロフィール

Auther:ud
webサイト:魔法装飾図

P R